ながさき歴史文化ネット

MENU

ダウン症の女流書家 金澤翔子書展 共に生きる

1985年に生まれ、ダウン症と診断された金澤翔子さんは、5歳より書の道を歩みはじめ、二十歳で開いた個展をきっかけに、その書は社会に衝撃を与えました。以来、全国300か所以上で個展や奉納揮毫を開催。その中で「風神雷神」、NHK大河ドラマ「平清盛」題字など数々の代表作が生まれました。本展では、見る人の心を揺さぶらずにはおかない彼女の書をご紹介します。

開催日2017年12月09日~2018年01月14日
開催日時10:00~18:00(最終入館30分前まで)

※12月18日(月)休館
会場3階企画展示室
料金一般・大学生1,200円、中高生700円、小学生以下無料
障害者手帳提示で本人と同伴者1名が当日料金の半額
問合先電話095-818-8366
ホームページ http://www.nmhc.jp/
ミュージアム情報リンク長崎歴史文化博物館