ながさき歴史文化ネット

MENU

ロシア科学アカデミー図書館所蔵「川原慶賀の植物図譜」

川原慶賀の植物図譜125点を紹介

長崎の絵師・川原慶賀(1786?~1860?)は、オランダ商館員の求めに応じて、日本の様々な文物を描きました。とりわけ深い交流をもったのが、ドイツ人の医師で博物学者だったシーボルト(1796~1866)です。植物学に対する強い関心を持つシーボルトの要求に応え、慶賀は様々な写生図を描いていきました。慶賀や他の絵師による約1,000点の植物図譜はシーボルトの死後ロシアに渡り、現在ロシア科学アカデミー図書館に収められています。
本展では、ロシアに残る川原慶賀の植物図譜125点を紹介するとともに、国内に所蔵されている慶賀の関係資料を展示し、慶賀の目が何を見つめ、それをどのようにうつしとっていったのか辿ります。

開催日2017年10月07日~2017年11月26日
開催日時8:30~19:00(最終入館18:30)
※休館日10月30日(月)
前期10月7日(土)~10月29日(日)
後期10月31日(火)~11月26日(日)
※前後期で展示替えあり
会場3階企画展示室
料金大人1,200円(1,000円)高大生800円(600円)中学生以下無料
*( )内は前売及び15名以上の団体、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参者の料金 *長崎れきぶん友の会会員は無料
問合先電話095-818-8366
ホームページ http://www.nmhc.jp/exhibition/2017/keiga/index.html
ミュージアム情報リンク長崎歴史文化博物館