ながさき歴史文化ネット

MENU

収蔵品展 学芸員のイチ推し!

なかなか見られない貴重な収蔵品が勢ぞろい

長崎歴史文化博物館は、主に近世の長崎の海外交流史をテーマとする博物館です。そのため、常設展で紹介している資料は海外交流に関するものが中心ですが、実は他にも多彩な資料が収蔵されています。本展では、歴史資料や美術工芸資料をはじめとする多数の収蔵品の中から、通常はなかなか展示できない資料や、 学芸員が「これぞ」という「イチ推し!」資料を選び抜いて展示します。合わせて、長崎の歴史や文化を守り伝える博物館として、普段どのようなことに取り組んでいるのかもご紹介します。学芸員、そして博物館職員のさまざまな「イチ推し!」を通じて、あなた自身の「れきぶんのイチ推し!」を見つけてみてください。

開催日2019年09月21日~2019年11月17日
開館時間・休館日8:30~19:00(最終入館30分前まで)
※10月21日(月)休館・展示替えあり
会場3階企画展示室 第1室~3室
料金一般 1,000円(800円)
※「くんち三八五年展」、常設展示室の観覧料込み
※高校生以下無料
※( )は前売及び15名以上の団体、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参者の料金
※長崎れきぶん友の会会員は無料
問合先長崎歴史文化博物館 TEL 095-818-8366
ホームページ http://www.nmhc.jp/exhibition/2019/ichioshi/index.html
ミュージアム情報リンク長崎歴史文化博物館