ながさき歴史文化ネット

MENU

大江戸展

伊藤若冲《象図》〈後期展示〉 東京富士美術館蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom 歌川広重《名所江戸百景 大はしあたけの夕立》〈後期展示〉 東京富士美術館蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

江戸時代を代表する名品の数々が集結!

本展は東京富士美術館(東京都八王子市)の所蔵品による、長崎だけの特別な展覧会です。屏風、襖絵、浮世絵、工芸品など選りすぐりの名品約110点を前期約70点、後期約80点に分けて展示。教科書で誰もが目にしたことがあるような逸品がずらりと並びます。“本物”だけが持つ迫力、江戸時代に花開いたわが国固有の美意識を、是非ご堪能ください。

開催日2018年03月24日~2018年05月27日
開館時間10:00~20:00(最終入場19:30)
会場長崎県美術館 企画展示室
料金一般1,400(前売1,100)円
学生〔小学~大学〕800(前売500)円
小学生未満無料  
◎15名以上の団体、障害者手帳保持者及び介護者1名までは前売料金
◎会期中、本券でコレクション展にも入場可
◎前期・後期とも同額
※前売券は2月25日(日)~5月6日(日)まで販売
問合先長崎県美術館 095-833-2110
その他【会期中展示替えがあります】
前期:3月24日(土)~5月6日(日)
後期:5月9日(水)~5月27日(日)
※5月7日(月)~8日(火)は展示替えのため休室します。

【休館日】4月9日(月)、5月14日(月)
ホームページ http://www.nagasaki-museum.jp/exhibition/archives/929
ミュージアム情報リンク長崎県美術館