ながさき歴史文化ネット

MENU

佐世保市博物館 島瀬美術センター

佐世保市民の憩いの場

佐世保市は長崎県北部の人口約25万人の港湾・観光都市です。軍港として発展した一方、山々と美しい海に囲まれた景観豊かな街でもあります。佐世保市の中心部の公園に隣接した1983年開館のこのセンターは、市民の憩いの場となるような開かれた美術館となるべく活動が続けられています。展示室では、佐世保市ゆかりの作家作品を中心とする所蔵品展のほか、県展や市民展など大規模な展覧会から、企画展や市民の皆さんのグループ展、個展など年間約100件もの展覧会が開かれています。また最上階の考古展示室では、世界最古級(10,800±450年前)の豆粒文土器が発見された泉福寺洞穴などの佐世保市で行われて来た発掘調査の成果が一堂に展示され、各時代の文化遺産が系統的に紹介されています。

開館時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日火曜、年末年始(12/29~1/3)
※臨時休館及び臨時開館あり
観覧料特別展を除き無料
アクセスJR佐世保駅より徒歩15分、タクシー4分、バス大野・矢峰方面行き6分で「島瀬町」下車すぐ。
駐車場無し
その他障害者用トイレ、エレベーター、車椅子貸出、ベビーカー貸出
住所〒857-0806 佐世保市島瀬町6番22号
電話・FAX番号TEL 0956-22-7213 FAX 0956-22-7226
ホームページ http://www.city.sasebo.nagasaki.jp/www/toppage/1236230713967/APM03000.html
主要付属施設 カフェ