ながさき歴史文化ネット

MENU

平戸市たびら昆虫自然園

自然のままで昆虫観察

4.1haの敷地に、畑、水路・池、雑木林、草はらなどの里山の環境が再現され、そこに集まる四季折々の昆虫などを自然のままに観察ができる施設です。20年の経過とともに、環境が豊かになり、3,000種類を超える昆虫が生息するようになりました。昆虫は小さく、隠れているものが多いので、常時、解説員が解説案内しています。年間を通じて観察ができ、1時間程度の案内で30~50種類の昆虫と出会えます。また、昆虫の観察だけでなく、植物、きのこなどの観察やリースづくり、夏の工作教室などの体験教室も開催しています。昆虫館では、平戸市に棲む昆虫や世界の珍しい昆虫の標本や写真が展示されています。また、2012年1月に太陽光発電設備が設置され、より自然に優しい施設にリニューアルされました。

開館時間9:00~17:00
休館日月曜(夏休み期間中は除く。月曜が祝祭日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)
観覧料一般、高校生400(320)円、小中学生300(240)円、4歳以上の幼児150(120)円
アクセス松浦鉄道「西田平」駅下車徒歩約25分
たびら平戸口駅から車で約7分
西肥バス「肥首」行「天主堂前」下車徒歩約10分
長崎市から車で約2時間45分
佐世保市から車で約1時間
駐車場無料(普通車70台)
その他障害者用トイレ、スロープ、車椅子貸出
住所〒859-4823 平戸市田平町荻田免1628-4
電話・FAX番号TEL 0950-57-3348 FAX 0950-57-3348
ホームページ http://www.hira-shin.jp/tabira-insect-park/index.html
メールアドレス konchu@city.hirado.lg.jp
主要付属施設 ショップ