ながさき歴史文化ネット

MENU

新上五島町鯨賓館ミュージアム

上五島の捕鯨の歴史を知る

新上五島町の玄関である「有川港多目的ターミナル鯨賓館」内のミュージアム。水産庁の未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選のひとつ「有川捕鯨関連文化遺産」としても知られる、新上五島町の捕鯨史等が紹介されています。古式捕鯨業時代の有川湾における鯨組の様や、近代捕鯨のはじまりである東洋捕鯨株式会社設立に関わった原眞一、萬一郎親子愛用の珍しい鯨のヒゲ板を加工して作られた応接セットが展示されているほか、昭和の商業捕鯨期を紹介するコーナーでは、尖頭銛や平頭銛、鯨を解体するときに使用した包丁などの道具類が展示され、最後の南氷洋捕鯨の映像「捕鯨に生きた男たち」も見ることができます。そして7種類の鯨類の10分の1模型、セミクジラのヒゲや長須鯨の耳骨、ミンク鯨の顎骨なども展示されています。そのほかにも新上五島町出身の教会建築に功績のある鉄川与助や第50代横綱佐田の山関についても紹介されています。

開館時間9:00~17:00
休館日年末年始(12/29~1/3)
観覧料一般200(150)円、小・中学生100(50)円
※( )内は15名以上の団体割引料金
アクセス【佐世保港より】フェリーで約2時間35分もしくは高速船で1時間20分、有川港ターミナル内
【長崎港より】鯛ノ浦行高速船(約1時間30分)、西肥バス乗車(約15分)「有川港ターミナル」下車すぐ
もしくは奈良尾行きフェリー(約2時間35分)・高速船(約1時間20分)、西肥バス乗車(約1時間15分)「有川港ターミナル」下車すぐ
【博多港より】フェリー(約6時間)青方下船、西肥バス乗車(約20分)「有川港ターミナル」下車すぐ
駐車場無料(普通車200台、障害者用3台)
その他障害者用トイレ、スロープ、エレベーター、車椅子貸出
住所〒857-4211 南松浦郡新上五島町有川郷578-36 有川港ターミナル1F
電話・FAX番号TEL 0959-42-0180 FAX 0959-42-0428
ホームページ http://k101ow01.town.shinkamigoto.nagasaki.jp/geihinkan/index.html
メールアドレス geihinkan@town.shinkamigoto.nagasaki.jp
主要付属施設 図書コーナー
ショップ