ながさき歴史文化ネット

MENU

海上自衛隊佐世保史料館

波涛を越えて―日本海軍、海上自衛隊史を知る

日本海軍の遺産を継承するため佐世保水交社跡地にその建物の一部が修復され、新館が増設されて開設された史料館です。日本海軍将校の親睦・研究団体であった佐世保水交社は、1898年(明治31)に谷郷町から現在の上町に移転されたもので、海軍士官の懇談、外国士官の接待、及び艦隊乗組士官の宿泊等のための施設として、大ホールや大食堂を備えた3階建ての洋館造りの建物でした。1945年に米軍が接収し、将校クラブ(タウンクラブ)として使用されていましたが、1982年に日本に返還されたものです。展示室では、近代海軍の誕生から、日清・日露戦争そして太平洋戦争時代の日本海軍の史料の展示、戦後の海上自衛隊のあゆみや活動が紹介されているほか、佐世保地方隊の史料などが展示されています。

開館時間9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日第3木曜、年末年始(12/28~1/4)
観覧料無料
アクセスJR佐世保駅から市営バス・西肥バス乗車「元町」バス停下車徒歩2分。
JR佐世保駅からタクシーで10分。
西九州自動車佐世保中央ICから車で2分。
国道35号線松浦交差点から車で2分。
駐車場無料(普通車約20台、団体バス6台)
その他障害者用トイレ、スロープ、エレベーター、車椅子貸出
住所〒857-0058 佐世保市上町8-1
電話・FAX番号TEL 0956-22-3040 FAX 0956-24-2114
ホームページ http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/5_museum/1_guide/index.html