ながさき歴史文化ネット

MENU

西望記念館

北村西望の彫刻へ向けた熱き心

地元をはじめとする全国の人々、そして故北村西望自身の協力を得て、ゆかり深い生誕の地に設立された彫刻公園です。北村西望(1884-1987)は、戦後、原爆投下の地・長崎に世界平和を祈念する《平和祈念像》(1955年)を建立したことで広く知られる彫刻家で、文化勲章を受章し、また長崎県の名誉県民第一号にもなった彫刻家です。園内には屋外に13点、生家を復元した西望記念館に彫刻・書絵画など約60点の作品が展示され、西望芸術の足跡をたどることができます。静かな農村にたたずむこの記念館は、有明海や天草の島々や島原の乱で有名な国指定史跡「原城跡」も望むことが出来るすばらしい景観の中にあり、西望生誕の地で、凝縮された西望芸術の粋を見ることが出来ます。

開館時間9:00~17:00
休館日木曜、年末年始(12/29~1/3)
観覧料一般200円 高校生150円 小学生100円
※20名以上は団体割引あり
アクセス南島原市役所から車で約15分
駐車場無料(14台)
その他障害者用トイレ
住所〒859-2413 南島原市南有馬町丙393-1
TEL 0957-85-2922
ホームページ http://www.city.minamishimabara.lg.jp/page1602.html