ながさき歴史文化ネット

MENU

西海市西海歴史民俗資料館(西海図書室)

西海市の誇るべき自然と文化

西海市西海町の自然と歴史、そして人々のくらしを紹介する1991年開館の資料館。西海市西海町には、県内唯一の鍾乳洞・七釜鍾乳洞(国指定天然記念物)があり、また厳しい自然と対峙する人々の姿を象徴する西彼杵半島の中央山地を取り囲むように70kmにわたってつくられた猪垣(県指定有形民俗文化財)があります。また、西海町は天正遣欧少年使節の一人・中浦ジュリアンの出身地でもあります。資料館では、こうした西海町の誇りをパネル等で紹介しているほか、町内からの出土遺物の展示や、地元のくらしを再現したコーナーが設けられています。

開館時間火~金曜日10:00~18:00、土・日曜日9:00~17:00
休館日月曜、祝日、年末年始(12/29~1/3
観覧料無料
アクセスさいかい交通バス「西海総合支所前」バス停下車1分。
大瀬戸町より車で25分。
駐車場無料(20台)
その他障害者用トイレ、スロープ、エレベーター
住所〒851-3504 西海市西海町黒口郷488-1
電話・FAX番号TEL 0959-37-0234
ホームページ http://www.city.saikai.nagasaki.jp/edu/sisetu-saikai1.html