ながさき歴史文化ネット

MENU

長崎市歴史民俗資料館

和・華・蘭の文化が融合し華開いた長崎

長崎市には、海外文化の影響が色濃い独特の風俗習慣や年中行事があり、それらに関する民俗資料や長崎特有の歴史資料が数多く残されています。資料館では、そういった長崎の歴史資料、民俗資料の収集、調査研究を行った上で、多くの方へ長崎の特異性、民俗文化財に触れていただけるよう、展示紹介を行っております。資料館は1978年に旧香港上海銀行長崎支店に本館、旧長崎税関下り松派出所に分館が設置される形で開館し、1989年に本館が旧出島神学校に移転、その後上銭座町に移転・統合され、2006年に現在の位置に移転いたしました。現在では年5回の長崎の歴史や民俗に関する企画展が開催されているほか、長崎にゆかりのある中国、ポルトガル、オランダ関係資料や発掘された考古資料等も展示されています。また、学校教育での活用も積極的に進められており、単に見るだけでなく触ったり,使ったりすることのできる体験学習室が設けられています。

開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜、年末年始(12/29~1/3)
観覧料無料
アクセス路面電車「浜口町」下車徒歩5分、同「松山町」下車徒歩5分。
県営バス、長崎バスともに「浜口町」バス停下車徒歩5分。
駐車場有料(普通車71台、バス12台)
その他障害者用トイレ、エレベーター、車椅子貸出
住所〒852-8117 長崎市平野町7番8号(長崎市平和会館地下1階)
電話・FAX番号TEL 095-847-9245 FAX 095-847-9245
ホームページ http://www.city.nagasaki.lg.jp/kanko/820000/828000/p009251.html
メールアドレス rekimin@city.nagasaki.lg.jp